脱北航路

月村 了衛

「彼女は無理やりこの国に連れてこられただけなのだ」この女性(拉致被害者)を連れて、日本に亡命するーー。 祖国に絶望した北朝鮮海軍の精鋭達。45年前、島根の海岸で拉致された日本人女性。彼らを乗せた潜水艦が辿る壮絶な運命とは?「お父さん、お母さん……日本に帰りたいよっ」北朝鮮の陸海空軍による大規模軍事演習。国の威信をかけたこの行事で、桂東月(ケ・ドンウォル)大佐は潜水艦による日本への亡命を決行した。しかも、拉致被害者の女性を連れて--。だが、そんな彼らを朝鮮人民軍が逃すはずがない。特殊部隊、爆撃機、魚雷艇、対潜ヘリ、コルベット艦、そして……。息つく間もなく送り込まれる殲滅隊の攻撃をくぐり抜け、東月達は日本に辿り着けるか? 極限状況ゆえに生まれる感涙の人間ドラマ。超弩級エンターテインメント!

ランキング推移

最高順位: 8位 ランクイン回数: 21
ISBN-13 978-4344039452
出版社 幻冬舎
著者 月村 了衛
ジャンル 0:一般 > 0:単行本 > 93:日本文学、小説・物語
発売日 2022年04月13日
タイプ 単行本
ページ数 305