同志少女よ、敵を撃て

逢坂 冬馬

1942年、独ソ戦のさなか、モスクワ近郊の村に住む狩りの名手セラフィマの暮らしは、ドイツ軍の襲撃により突如奪われる。母を殺され、復讐を誓った彼女は、女性狙撃小隊の一員となりスターリングラードの前線へ──。第11回アガサ・クリスティー賞大賞受賞作。

ランキング推移

最高順位: 1位 ランクイン回数: 233
ISBN-13 978-4152100641
出版社 早川書房
著者 逢坂 冬馬
ジャンル 0:一般 > 0:単行本 > 93:日本文学、小説・物語
発売日 2021年11月17日
タイプ 単行本
ページ数 496