掬えば手には

瀬尾 まいこ

ちょっぴりつらい今日の向こうは、光と音があふれてる。『幸福な食卓』本屋大賞受賞作『そして、バトンは渡された』に連なる、究極に優しい物語私は、ぼくは、どうして生まれてきたんだろう?大学生の梨木匠は平凡なことがずっと悩みだったが、中学3年のときに、エスパーのように人の心を読めるという特殊な能力に気づいた。ところが、バイト先で出会った常盤さんは、匠に心を開いてくれない。常盤さんは辛い秘密を抱えていたのだった。だれもが涙せずにはいられない、切なく暖かい物語。

ランキング推移

最高順位: 14位 ランクイン回数: 36
ISBN-13 978-4065282489
出版社 講談社
著者 瀬尾 まいこ
ジャンル 0:一般 > 0:単行本 > 93:日本文学、小説・物語
発売日 2022年07月06日
タイプ 単行本
ページ数 248