最後の晩ごはん ゲン担ぎと鯛そうめん

椹野 道流

「芦屋さくらまつり」の季節がやってきた。定食屋「ばんめし屋」はその機会にランチ営業をしてみることに。初めての客から歓迎されるが、深夜営業にポリシーを持つ夏神は、複雑な気持ちになる。そんなある晩、大学時代に救えなかった彼女の香苗が霊となって現れ、夏神は衝撃のあまり気絶してしまう。一方海里は、後輩・李英と二人で朗読の舞台に上がるため、懸命に練習に励み……。夏神も海里も大きな一歩を踏み出す第18弾!

ランキング推移

最高順位: 6位 ランクイン回数: 19
ISBN-13 978-4041127315
出版社 KADOKAWA
著者 椹野 道流
ジャンル 0:一般 > 1:文庫 > 93:日本文学、小説・物語
発売日 2022年07月21日
タイプ 文庫
ページ数 224